IMPERIAL JB’s

「メンバーは全て40代から50代を超すメンバーこれからの活動は、想像もしてなかったこのダンス業界の発展の為ダンスを愛す子供達への指導へと、この歳でもダンスが好きなこの世代の皆さんの為にもう少し活動を続けたいと思って止みません。」  WE ARE IMPERIAL JB’s.

伝説では終わらない

1985年、日本初の「ダンスカンパニー」として福岡で発足。
リーダー長谷川三枝子とGAZILOWを中心とし多彩なメンバーで構成された。
1993年、国内で一世を風靡したテレビ番組『天才たけしの元気が出るTV』の人気企画「ダンス甲子園」の第3回大会において、若手ダンスユニット「インペリアル」として出場し、優勝を機に東芝EMIよりデビュー。レコード業界初となるダンスユニットとしてのLIVEビデオ&ミニアルバムを発表。
当時、北海道から沖縄までの広範囲で年間、100本を超えるLIVEを実施し、その勢いは複数社のTV-CM複数社の出演に及びました。当時としては珍しいダンス感覚のCMに出演し、写真集などの発売も行うまでに成長。 また、地元福岡では、日本初となる屋根付き開閉式屋内ドーム球場(現ヤフオク!ドーム)の初カウントダウンイベントのゲストとして登場し、ダンサー50名、5DJ、バンド20名という規模のステージで観客を魅了しました。

現在は、各メンバーともダンサーとしての活動とともに、後輩ダンサーの育成にも務め、2015年3月31日福岡市内のホールにてチーム結成30周年ライヴを結成当時のメンバーや歴代メンバー、ファミリー的なメンバーにて挙行。
本年は35周年、そしてそのさらに先に向かって鋭意活動中。

各種出演などのお問い合わせはこちらから。